Banner

東短インフォメーションテクノロジー株式会社様:トレーダーの自信につながる、ファーストクラスのコミュニケーションサービス

お問い合わせ

概要

BTのユニファイド トレーディング:信頼性の高いBT Netrixとそれを支えるインフラが最新鋭の東京オフィスに。

金融商品の仲介ビジネスでは、多額の資金をベストのタイミングで取引しなければなりません。トレーダーとそのお客様は、優れたコミュニケーションが常時保証されなければ成功できません。これこそ、東短ITがBTのユニファイド トレーディングのBT Netrixトレーディング タレットを選択された理由です。加えて、同社は他の統合されたBTのサービスのサポートも受けています。

緊張の高まるトレーディングルーム。そうした環境を考慮したユニークなBT Netrixのシステムを導入。通話するときに、耳障りな周囲の雑音の音量を減少します。緊張が高まる中で難しい問題を上手に処理するのは簡単ではありません。しかしBT Netrixは最高の信頼性を誇ります。東短ITのビジネスの世界では、このサービスを利用することは、常にトレーダーがベストな結果を出せるということを意味するのです。

Totan

04:00

この2分間のビデオでは、東短インフォメーションテクノロジー株式会社代表取締役社長の斎藤聖美様が、BT Netrixマルチメディア トレーディング プラットフォームが如何にして東短のブローカー向けに一流のコミュニケーションを提供しているかについて語ります。斎藤社長はまた、BTのテクノロジー開発の最新情報は将来の東短のトレーディングインフラの計画に役立っていると話しています。

「トレーダーがトレーディング システムが思い通りにならないと感じると、パニックになり、大きな業務上の障害が起こります。当社はBT Netrixに非常に満足しています」
- 東短インフォメーションテクノロジー株式会社, CEO, 斎藤聖美

 

お客様の課題

ブローカー大手の東短グループは、世界の確定利付証券、短期金融市場、資本市場、株式、外国為替、デリバティブ等の取引において、日本で大変評判の高い企業です。その東短は、常に最新のテクノロジーを求めており、また業務に欠かせないコミュニケーション インフラは信頼性が高くなくてはいけません。もちろん、品質とパフォーマンスもトップクラスであることが要求されます。

東短インフォメーションテクノロジー(以下、東短IT)は、幅広い情報通信システム管理などのサービスを東短のグループ企業へ提供しています。

また、東京の金融市場のリアルタイムデータを、ブルームバーグ、トムソンロイターやQUICKといったメディアに配信する業務でも、業界をリードする存在です。

お客様のために、十分な情報に基づいた判断ができるかどうかは、業界に影響を与えるようなテクノロジーイノベーションに東短ITが定期的に触れることができているかにかかっています。「そのために、専門知識、安定性、R&Dの信頼性、そしてグローバルリーチの最適な組み合わせを持ち合わせたパートナーが必要です」と東短ITのCEO、斎藤様は話します。

ソリューション

数年前、東短ITは東京のディーリングルームにトレーディングシステムを導入する際、BTを選び、そこからパートナーシップは始まりました。しかし、パートナーだからといって馴れ合うことはありません。2012年に東短は、東京の新しい本部のコミュニケーションインフラを敷設する為にいくつかのベンダーに提案を依頼しました。

そして、東短はふたたびBTを選びました。東短に所属するディーラーは殆どの業務を電話で行ないます。完璧な音声接続は、無事に取引が成立することを保証する最重要事項です。「まさしく、トレーディングシステムは我々のディーラーにとっては生命線なのです」と斎藤様は語ります。

インフラの中心は256台のNetrixトレーディング・タレットを含めた、BTユニファイド トレーディングです。また、東短はIP音声録音システムであるBTレコーダーと、CTIグループのプロテウストレーダーも利用しています。AvayaのIPPBXがトレーダー以外の社員とビルの共用エリアでの音声サービスを提供します。BTは、移行期間中にトレーディング業務への影響無しに、予算内で納期どおりにシステムを導入することができました。

最近、東短ITは自前のリソースでプライベート音声網をサポートすることは効率的でないと判断し、東京都内の東短の顧客への重要なリンクを維持管理しているBTに、音声ネットワークも移行しました。

BTは、オンサイトエンジニア、24時間のヘルプデスク、そして常にスタンバイしているサービスマネジャーなど、総合的なサポートとメンテナンスを提供しています。斎藤様いわく、「BTの人々はプロフェッショナルで且つ献身的です。当社を担当するBTの方は、我々がBTの助けを必要としていると聞いて、休暇中にもかかわらずわざわざ東京に戻ってきました。そこまで対応してくれることに大変感謝しています」。

BTが提供するバリュー

東短ITはBTのパートナーシップのあらゆる面に満足しています。BTへアウトソーシングすることで、コストを抑え負荷を軽減しながらも、そのテクノロジーにより自信を持つことができました。BTマネージドの回線、ネットワーク、そしてシステムは、東短が必要とする速く、信頼性が高く、そして冗長性のあるインフラを実現しています。

中でも、BT Netrixは音声をうまく処理し、全てのチャンネルへ素晴らしい音声品質と、オープン ラインの能力を持っています。特別な配列のマイクはユーザの声に的を絞って、トレーディングルーム内の邪魔な周りの雑音を軽減します。音声録音は高品質で簡単に再生でき、突然起こる顧客との議論の際や、行政からの情報提供の要請に応えることができます。

「トレーディングシステムの品質は、ディーラーの取引に多大なるインパクトを与えます」と斎藤様は話します。「トレーダーは顧客と明瞭な音声でコミュニケーションが取れると分かっていると自信が沸き、良い仕事をするのです。BT Netrixには絶大な信頼を寄せています」。

お互いに対する尊敬の念、相互学習、そして実績によって培われてきた信頼関係によって、東短とBTの関係は発展を続けています。BTはテクノロジーの発展やマーケットに関する情報を定期的に東短にお知らせし、東短が重要なインフラについての意思決定をするのに一役買っています。

斎藤様は「BTのロンドンや東京のオフィスを訪れる度に、2、3年進んだBTのロードマップを学び、我々もそれに対する心構えを持つ機会を得られます」と語ります。

中心となるサービス

  • ユニファイドトレーディング
  • Netrix トレーディング タレット
  • レコーダー IPベース音声録音システム
  • CTIグループプロテウス トレーダー コール アカウンティング ソリューション
  • ユニファイドトレーディング プライベート回線
  • ユニファイドトレーディングのオンサイトエンジニアリング対応と保守を含めたサービスとサポート

参考資料

関連ケーススタディ

東短IT事例

PDF-1 MB