最新ニュース

ミシュランのデジタル戦略をけん引するBT

DC 17-131 (2017年3月23日)

ミシュランのクラウドサービス利用増加を下支えするグローバルネットワークの改革

BTは本日、世界をリードするタイヤメーカー、ミシュラン社との契約下で、最初のマイルストーンであるサービスのデリバリーを完了したことを発表しました。この契約は、ミシュランのグローバルネットワーク基盤を改革し、ネットワーク、ユニファイドコミュニケーション およびセキュリティの最新技術のすべての優位性を提供するように設計されています。同契約は、2016年後期に調印したもので、現在、展開段階に至っています。

この5年契約では、BTは、ミシュランに世界全7大陸43ヶ国216拠点のマネージド ネットワークサービスを提供します。フランスから管理する同契約下の各種サービスは、ミシュランの戦略的IT改革プログラム実現に、重要な役割を果たす予定です。

ミシュラングループCIOのアグネス・モ―フリー(Agnès Mauffrey)は、次のように述べています。「ミシュランは、弊社の製品性能と弊社事業の効率を向上させる新しいアイディアを常に模索しています。BTの世界的リーチ、各国内の各種機能、それに強力な世界的ポートフォリオは、弊社の要件と非常によくマッチしています。弊社の目的は、世界中の弊社従業員にクラウドベースの各種サービスへの高性能アクセスを与え、より効果的なコラボレーションを可能にするデジタル改革のプラットフォームを創造することです。これを、弊社が完全にコントロールできる安全で高信頼性の環境で、実現しつつあります。」

Luis Alvarez, CEO of BT’s Global Services division

BTグローバルサービス CEO のルイス・アルバレス(Luis Alvarez)は、次のように述べています。「ミシュラン社が、そのデジタル改革プログラムを支える中核的なプラットフォームであるグローバルITネットワークを、BTに任せてくださったことを誇りに思います。顧客企業にとってのデジタルの重要性と、クラウドサービスの統合がいかに顧客の成功に貢献するかを、わたし達は理解しています。デジタル革命の時代にあって、弊社はまた、顧客のクラウドアプリケーションの性能、信頼性、安全性が顧客の事業要件を充足するように、必ず、顧客組織がそのITの統制権を保持し続けるようにします。」

BTは、専用のネットワーク運用センターを通じて全世界のミシュランを支援し、一元的ネットワーク管理を提供します。同契約には、BTの事業構成の複数の分野からの以下のサービスが含まれます:BT Connect(ネットワークサービス)、BT Security(セキュリティサービス)、BT One(統一されたコミュニケーション及びコラボレーションのサービス)およびBT Advise(専門的サービス)です。

お問い合わせ先

BTジャパン広報事務局
株式会社コスモ・ピーアール
担当: 岩谷・大貫
Tel: 03-5561-2915 / Fax: 03-5561-2912
Email: bt@cosmopr.co.jp