BT Cloud Compute

IaaS

BT Cloud Compute

サービス概要

自由なカスタマイズが可能なクラウドインフラサービス「BT Cloud Compute」

Cloud Computeは、企業が独自のクラウドサービスを構築・導入、監視、運用を実施するのに最適な、拡張可能なデータセンターインフラです。
カスタマーポータルを利用すれば、インフラのカスタマイズなどに必要な各種情報やツール、技術的なノウハウなどを提供していますので、お客様自身でビジネスニーズに適した完璧なクラウドソリューションを構築・運用することが可能です。

Cloud Computeは、プライベートネットワークとパブリックネットワークの2つの要件を満たす必要がある、ハイブリット環境の導入や運用にも適しています。お客様自身で環境構築が可能ですので、要件に完璧にマッチしたインフラを簡単に構築することができます。 また、リソース面における拡張を、ほぼ即時に実行できるのも強みです。 最高レベルの柔軟性と管理能力を備えた自動デリバリー機能を使えば、新サービスを素早く効率的に立ち上げることが可能になります。

Cloud Computeのメリット

  • コスト削減: 従量課金のため、ビジネスニーズにあわせた最適な構成を選択いただくことで、最大40%のコスト削減を実現します
  • ビジネス速度を加速: 必要に応じて、サービスを迅速に追加・変更することが可能です
  • クラウドの柔軟性と拡張性: パブリッククラウドやプライベートクラウドを柔軟に拡張することができるため、新しいアプリケーションやサービスの導入もスピーディーに対応可能です
  • 高いサービスレベル:ハードウェアよりもサービスに重点をおいた、カスタマーエクスペリエンス重視のエンドツーエンドソリューションを提供します
  • 大企業向けのセキュリティと耐障害性: データを守るため、物理的/論理的に独立した環境をご提供。 耐障害性に優れた設計となっており、自動復旧機能により非常に高い稼働率を誇ります
  • グローバルサービスをローカルで運用: グローバルサービスをローカルで運用するため、データのホスティング場所を明確に把握することが可能。 そのため、ホスティング地域の法律や規制に従い運用することで、コンプライアンスや保証要件を遵守できます
  • イノベーション: 様々な業務の主要ソフトウェアパートナーと連携して、お客様のイノベーション推進を、マーケティング企画の段階からご支援させていただき、最適な価値をもつ、最適なサービスを、最適な時間内でつくりあげます
  • 環境への負担軽減:仮想化テクノロジーによってお客様の物理的なスペースを削減するだけでなく、CO2排出量や消費電力といった環境への負担も軽減します

BTのような信頼できるサプライヤーのセキュアクラウドプラットフォームを採用することは、当社の顧客の医薬品やバイオテクノロジ企業の多くが直面している外部委託やコラボレーション、コスト削減のプレッシャーといった様々な問題に対応するにあたっての重要なステップでした。
- アクセルリス シニアバイスプレジデント兼CTO マット・ハン博士

詳細

Cloud Computeの詳細

アーキテクチャ

パブリックやプライベートサービスといった「アベイラビリティゾーン」と、物理的ロケーションをご提供します。

  • セルフサービス: ポータルまたはAPIインタフェースによる構築と管理
  • ダッシュボード: 実行中の仮想マシン、リソース、コストに関する情報を確認
  • カタログ: 構成とサービスを選択
  • 自動化: 仮想マシンのプロビジョニングと変更、仮想マシンの使用停止を動的に実行
  • ハードウェア: ブレード、ストレージ、ファイアウォール、ロードバランサを地理的な提供エリアに分類

ネットワーク

ご利用いただくネットワークは、お客様がどの「アベイラビリティゾーン」を利用しているのかによって変わってきます。 ほとんどのサービスではインターネットやMPLSを使用します。

  • インターネットアクセス: 従量課金制で対障害性に優れています
  • ロードバランシング: VIPアドレスを使用して、ロードバランシングされたサーバープールを作成 - 複数のアルゴリズムを利用可能
  • 仮想LAN(vLAN): デフォルトではファイアウォールで保護された単一のネットワーク(プライマリネットワーク)のみ提供(追加の「プライベート」ネットワーク(仮想LAN)にも対応)

サーバーのプロビジョニング

仮想マシンごとの属性選択や属性変更ができ、別の仮想マシンへの属性コピーも可能

  • ハイパーバイザ: 複数のハイパーバイザをサポート
  • オペレーティングシステム: システムオプションはテンプレートとして用意されており、説明と一緒に表示される
  • お客様のイメージ: 独自のオペレーティングシステムイメージをアップロードすることも可能。「My templates」内で過去にアップロードしたイメージも選択可能
  • 仮想マシンの種類: 1時間、1か月、1年の単位で各種のCPUやRAMオプションを指定して仮想マシンを導入可能
  • ストレージ(ディスク属性): 仮想マシンの構築時、ディスクを追加してアプリケーションやデータをサポート
  • スナップショットのバックアップ: 仮想マシンのある時点の「コピー」が作成できる

セキュリティ

設定するセキュリティは、使用する提供エリアに応じてオプションが提供されます。

  • 仮想セキュリティアプリケーション: アクセスコントロールリスト(ACL)やポート転送ルールを作成可能

共通サービス

Domain Name Server(DNS)とNetwork Time Protocol(NTP)が利用可能です。

ライフサイクル管理

  • 仮想マシンの管理: ダッシュボードから各仮想マシンを選択し、停止、起動、再開、削除することができます。
  • リモート管理:ブラウザを使用したコンソールでのアクセス、仮想プライベートネットワーク、またはRemote Desktop ProtocolやSecure Shellなどの一般的なクライアントを使用したパブリックアクセスという3つのアクセス方法があります。

サービス利用可能地域

5大陸の特定地域のデータセンターからお選びいただけます

ヨーロッパ

  • イギリス
  • フランス
  • ドイツ
  • スペイン
  • イタリア
  • ベルギー
  • オランダ
  • ルクセンブルグ

中東・アフリカ

  • サウジアラビア
  • 南アフリカ共和国

北米

  • USA
  • メキシコ

南アメリカ

  • コロンビア
  • ブラジル
  • アルゼンチン
  • Argentina

アジア太平洋

  • 日本
  • 中国
  • 香港
  • シンガポール
  • インド

参考資料

関連する業界

BT Cloud Compute サービス概要

PDF-1 MB

「曇りなき」クラウドへ

関連製品サブカテゴリ

BT Cloud Compute データシート

PDF-362 KB

独自のクラウドソリューションでユニークなビジネスニーズに対応

BT for Life Science データシート

PDF-612 KB

クラウドが可能にした、サイエンスのつながり

BT Cloud Compute datasheet (英語)

PDF-206 KB

The power to build your own cloud solutions to serve your specific needs.

BT Cloud Compute Security datasheet (英語)

PDF-4 MB

The next generation of cloud-based Infrastructure as a Service (IaaS)

Apps from BT (英語)

PDF-551 KB

Put the tools of the trade at everyone’s fingertips

BT Compute Storage (英語)

PDF-692 KB

Extend your storage options without compromising on security and reliability

関連ホワイトペーパー

BT Cloud Compute Security (英語)

PDF-4 MB

White paper describing the security perspective of IaaS for BT Cloud Compute

Hybrid Cloud: A Strategic Roadmap (英語)

PDF-2 MB

White paper offering a strategic approach to cloud deployment and the hybrid model

Realising possibilities in the cloud: The need for a trusted broker (英語)

PDF-478 KB

White paper exploring how to navigate the challenges and opportunities of cloud