最新ニュース

BT、コマツとグローバルITインフラ契約を締結

DC16-536 (2016年11月30日)

クラウド時代のためのハイブリッドネットワークと、 関連するITサービスの設計、構築、管理をBTが担う

Komatsu chooses BT for its global it infrastructureBTは本日、国際的な鉱業および建設機器メーカー、コマツと契約したことを発表しました。この契約によってヨーロッパ、アジア太平洋、南アメリカの15か国、26か所を網羅した新しいグローバルITインフラストラクチャを実現します。

BTは自社のIP Connect Globalと小規模拠点向けのハイブリッドサービス(hVPN)を組み合わせて、回復機能の高いハイブリッドネットワークの設計、構築、管理を行います。これにより、オフィスワーカーがインターネット経由で社内ネットワークに安全にアクセスできるようになります。

約1,100人の社員向けに提供しているビジネスに不可欠なコマツの音声トラフィックは、BTの一元化されたSIPトランキングサービス、One Voiceを使用してルーティングされます。これによって、従来型の音声サービスを、voice-over-IP技術に置き換えます。BTの最大手顧客は、BT One Voiceへの移行によって、最大34%コストを削減しています。

契約にはBT Connect Intelligenceを活用した、音声トラフィックなど、コマツのエンタープライズアプリケーションのパフォーマンス改善も含まれています。この契約では、従来のSLAではなく、ビジネス上の成果によってサービス品質を測定します。

今後数年かけて複数のエンタープライズアプリケーションをクラウドに移行しようとしているコマツにとっては、強力なデータセンターやクラウドサービス統合機能を備えているプロバイダを新たに選ぶことが重要です。

第一段階として、BTのプロフェッショナルサービスチームである、BT Adviseはコマツ本社のITインフラストラクチャをBTデータセンターに統合します。契約内のBT Computeデータセンターサービスには、テレハウジング、インターネットアクセスおよびロードバランシングが含まれています。これによって、複数のコンピューティングリソースにワークロードを分散することができます。

Chris Borremans

コマツヨーロッパのCIO、Chris Borremans氏は次のように語っています。「本日の契約により、世界中の業務、顧客、社員をサポートすることができる、柔軟なクラウドベースのサービスへの移行がスタートします。ロードマップの形成とビジョンの実現をサポートしてくれるクラウドサービスインテグレータとしてBTが適切な選択肢であると考えます。」

Fabrice De Windt

BTでベネルクスの三カ国を担当しているCEO、Fabrice De Windtは次のように述べています。「コマツがグローバルITインフラストラクチャの構築に、弊社を選んでくれたことは大変光栄です。これによって、Cloud of Cloudsポートフォリオ戦略に基づく、積極的なデジタルトランスフォーメーションが可能になります。BTのグローバルな機能によって、コマツがビジネス上の素晴らしい成果を上げられることを楽しみにしています。」

コマツについて

Komatsu Europe International n.v.(KEISA)は、東京に本拠地を置くKomatsu Groupのヨーロッパ本社です。KEISAは1967年からベルギーのコマツ代理店です。

KEISAはコマツの建設、鉱業、ユーティリティ関連機器をヨーロッパと北アフリカに輸出、販売すると共に、ヨーロッパにおける法務や財務を監督しています。また、ヨーロッパ、中東、アフリカ向けのパーツ配送センターでもあります。

コマツの製品は技術的に優れており、生産性、信頼性が高く、経済性、使いやすさや安全性も優れていることで世界的に有名です。2008年にコマツは初めてのHybrid Excavatorを発表し、コマツのすべての機械には設計段階で環境保護が組み込まれています。

エディターへの注意事項

BTのポートフォリオ戦略:the Cloud of Clouds

クラウドによって、これまでなかったような選択肢が生まれています。この種の選択肢を理解することで、変化に対して自信を持って対処できるようになり、重要な業務をこなすことができます。たとえば、商品化やイノベーションのスピードアップ、経費削減、顧客満足度の維持です。

BTのCloud of Cloudsポートフォリオ戦略は、ホスティング場所や拠点に関係なく、顧客がアプリケーションや必要なデータに簡単かつ安全にアクセスできるようにするものです。

クラウドサービスインテグレータとして、BTは顧客が手間やリスク、コストを最小化しながら、クラウドへの移行を確実に達成できるようにいたします。その結果、組織に適した各種ロードマップを提供し、必要な成果達成をサポートします。

ネットワークからクラウドまでプロセス全体を管理し、サードパーティへの対応、パフォーマンスおよびセキュリティの向上、価格構造の簡略化などを、単一のService Level Agreementに基づいて管理します。

Cloud of Cloudsに関する詳細情報はこちらをクリックしてください。

お問い合わせ先

BTジャパン広報事務局
株式会社コスモ・ピーアール
担当: 岩谷・大貫
Tel: 03-5561-2915 / Fax: 03-5561-2912
Email: bt@cosmopr.co.jp